Daiwa Investor Relations

企業を探す

企業コード / 会社名
業 種

この条件で検索する

ニュース配信

サービス概要

企業から投資家への情報提供は、継続的且つタイムリーに行わなければいけません。
海外では、情報提供手段として、各メディアのニュースルームに直送するニュースワイヤーを一般的に利用しています。
弊社では、企業情報配信を50年にわたり行っているビジネスワイヤ社と提携し、ニューヨーク及びロンドン、中国、日本の経済メディアへ直接的なニュース配信を行っています。

大和IRのニュース配信の特徴

ニュース配信先は、「ニューヨーク及びロンドン」、「中国」、「日本」の3つのパッケージの中からお選びいただけます。
ニュース配信先は、「通信社端末(Bloomberg、REUTERS等)」、「一般メディア(【米国】USAトゥデイ、ウォール・ストリート・ジャーナル、ニューヨーク・タイムズ等 【英国】ファイナンシャル・タイムズ、ガーディアン等) 【中国】新華通訊社、中国新聞社、人民日報等 【日本】日本経済新聞、読売新聞、朝日新聞等」、「オンラインメディア(Yahoo!ニュース、Googleニュース、CNNMoney.com等)」、「業界専門メディア」等に配信されます。
ニュース配信後は、リリースの閲覧状況、オンラインメディアの掲載状況、ソーシャルメディアへの投稿状況等を測定し、レポーティングを行います。

ニュース配信の流れ

下記表は画面スワイプでご確認ください

関連ページリンク

  • 海外機関投資家への情報配信

    海外機関投資家への情報配信(E-メール配信、紙媒体送付)についてご紹介します。

    詳細を見る

  • 企業向けサービス紹介

    企業向けサービス(IRイベント、IRツール、IRサイトコンサルティングなど)についてご紹介します。

    詳細を見る

  • 制作物

    ツール制作物(統合報告書、アニュアルレポート、株主通信、決算説明会資料など)についてご紹介します。

    詳細を見る