Daiwa Investor Relations

企業を探す

企業コード / 会社名
業 種

この条件で検索する

企業向けサービスの紹介

大和IRでは、上場企業の皆さまのIR活動をご支援するために
各種プログラム、サービスをご用意しています。

イベント

  • 機関投資家向け会社説明会 機関投資家向けのIRイベントには、プロ向けの専門性の高い手法が求められます。弊社では決算説明会を柱に、機関投資家のニーズに合わせて、各種のIRイベントを提供しており、運営からアンケート集計まで一貫してサポートを行います。
  • 個人投資家向け会社説明会 株式持ち合い解消が進み、個人投資家の存在感が増している現在、個人投資家向けイベントを開催する重要性は益々高まっています。弊社では、業界最多クラスの開催実績を誇る数社合同形式の個人投資家向け会社説明会など、多様なイベントを提供しています。

ツール

  • 制作物 一連のガバナンス改革により、投資家・企業双方による建設的な対話への取り組みが強化され、対話を促進するためのIRツールは、益々重要性が高まっています。
    弊社では、様々なIRツールの企画・制作・翻訳・配布までワンストップで行っています。
  • IRサイトコンサルティング IRサイトはIRコミュニケーションの基本メディアとして定着しています。
    弊社は、いち早くIRサイトの分野に取り組み、独自のIRサイト評価活動を展開してきました。これまで蓄積してきたノウハウを最大限に活用し、IRサイトの診断、改善提案、CMSを含む制作、運営を総合的にサポートしています。

株主優待広告

  • Yahoo!ファイナンス「株主優待積極企業」 弊社ではYahoo!ファイナンスで提供される株主優待情報サイトにて、「株主優待積極企業」サービスを行っています。
    株主優待情報サイトへのバナー設置にて、より多くの閲覧を促すだけでなく、企業紹介コンテンツを追加させることで、貴社の魅力を訴求することが可能です。
  • 株主優待ガイド 株主優待ガイドは、2003年より弊社が毎年発行している株主優待情報の書籍です。株主優待広告の誌面は、個人投資家のニーズに対応した誌面企画をご提案させていただきます。また、アンケートにより、個人投資家の生の声が確認できます。

リサーチ

  • 株主判明調査 株主名簿に記載されているカストディアン(株式保管銀行)名義の株主ついては、実際の株主とは異なります。実際に投資や意思決定を行っている機関投資家を把握するためには、株主判明調査が必要であり、海外IRを始める際にも、訪問先選定等の基礎情報となります。
  • 投資家アンケート調査 弊社では、個人投資家を独自に組織化した「大和IRモニタークラブ」を運営しており、現在、会員数が約6万6千人(うち メール会員約4万4千人)を超えています。この「大和IRモニタークラブ」の会員に対して、上場企業の皆さま方が抱えるニーズに対応したアンケート調査を実施します。

情報配信

  • ニュース配信 企業から投資家への情報提供は、継続的且つタイムリーに行う必要があります。
    弊社では、企業情報配信を50年にわたり行っているビジネスワイヤ社と提携し、ニューヨーク、ロンドン、中国、日本の経済メディアへ直接的なニュース配信を行っています。
  • 海外機関投資家への情報配信 アニュアルレポート等のIRツールは、情報を必要としている投資家に届けられて、はじめてツールとしての役割が達成されます。
    弊社では、的確なターゲットに対して、「Eメール配信」、「紙媒体送付」の2wayにてIRツールの提供サービスを行っています。

課題別にツールをご紹介

IR担当者様の抱えている課題に最適なサービスをご紹介します