投資家向けパーセプション・スタディより効率的なIR活動に向けて市場の声をフィード・バック

機関投資家パーセプション・スタディ
大和IRの専属アナリストによるバイサイド / セルサイド・アナリスト / ファンド・マネージャーへの認識度調査を行います。中期経営計画・経営者の説明・企業戦略・決算説明会の印象等、あらゆる角度からアナリストへのインタビューを行い、パーセプション・ギャップを抽出しフィード・バックいたします。
企業戦略策定、決算説明会資料制作、投資家訪問等、様々なIR活動でご活用いただけます。
個人投資家パーセプション・スタディ
多人数に対する定数的な調査では抽出できない課題発掘を目的に、個別あるいは数名のグループでインタビューを実施し、定性的な調査を行います。
個人投資家を組織化した大和IRモニタークラブ会員から、参加者を募集します。例えば貴社あるいは所属セクターに対する認識・知識の格差によりグルーピングするなど参加者の選出方法を工夫することも可能です。
  • 上場企業の皆さまへ
  • 個人投資家の皆さまへ
  • 機関投資家・アナリストの皆さまへ
  • 情報アーカイブ