会社概要 / 社長ご挨拶 / 企業理念 / ニュースリリース / 財務データ / リクルート / IR / 研究開発 / トピックス / 株価情報 / ご意見ご要望 / トップページへ

会社概要 タイトル

● 会社名 雪印種苗 株式会社
● 所在地 札幌市厚別区上野幌1条5丁目1番8号
TEL 011-891-5911
● 設立 昭和25年12月15日
● 事業内容 ・飼料作物,野菜・花卉,緑肥作物種苗の生産販売
・配合飼料の製造販売
・緑化造園設計,施工,販売
● 事業本部 酪農畜産本部,畑作園芸本部,環境緑化本部
● 資本金 46億4334万7000円(発行済株式数24,200,000株)
● 決算期 6月
● 役員
代表取締役社長 掛村 博之
専務取締役 岡村 一範
常務取締役 内山 幹夫
常務取締役 小林 正勝
取締役 笠井 伸
取締役 赤石 真人
取締役 佐藤 洋
取締役 岩見田 慎二
取締役 久保 孝
取締役 中野 弘幸
取締役 高野瀬 忠明
取締役 西谷 紹明
常勤監査役 藤原 嵩
常勤監査役 梅澤 一民
監査役 多田 義昭
監査役 久保 清之
● 従業員数

連結388名,単体366名

● 事業所 ネットワーク 

◆ 沿 革

昭和16年 北海道興農公社(現雪印乳業株式会社)が乳製品事業と合わせて種苗事業を開始
昭和19年 上野幌育種場開設
昭和23年 千葉農場開設
昭和25年 過度経済力集中排除法の指定を受け、同年12月15日雪印乳業から種苗部門が分離独立、雪印種苗株式会社となり本社を札幌市豊平区美園に設置
昭和26年 東京支店を設け、都府県に進出
昭和27年 江別市に飼料工場を開設、乳牛用完全配合飼料を主体として製造販売を開始
園芸部を設け、野菜・花卉種子及び果樹苗木の生産販売を開始
昭和31年 松戸市に飼料・種子工場を開設、都府県における配合飼料の製造を開始
昭和32年 緑化造園事業開始
昭和42年 釧路市に飼料工場を開設
昭和45年 北上市に飼料工場を開設
昭和48年 北海道夕張郡長沼町に研究農場を開設
昭和54年 北海道野付郡別海町に飼料工場を開設
昭和57年 千葉市に飼料工場・種子センターを開設
昭和61年 苫小牧市に飼料工場を開設
江別工場を閉鎖
昭和62年 江別市に技術研究所を開設
昭和63年 宮崎県北諸県郡三股町に宮崎試験農場を開設
平成 3年 札幌郡広島町に輪厚G・T試験地を開設
平成 4年 千葉市稲毛区長沼原町に千葉種子センターを移設
平成 6年 東京証券取引所(第二部)ならびに札幌証券取引所に株式を上場
茨城県神栖町に飼料工場を開設
平成 8年 千葉市に東京本部を移設
平成 9年 熊本県菊池郡菊陽町に熊本種子センターを移設
北海道研究農場に新試験牛舎落成
平成10年 北海道研究農場 植物バイオ研究棟造設
平成11年 栃木県那須町に那須ティーエムアール株式会社を設立
平成12年 米国オレゴン州ポートランド市Snow Brand Seed USA, Inc. を設立
平成13年 青森県十和田市に有限会社ロイヤルファームを設立(当社30%出資)
北海道釧路市に道東飼料株式会社を設立(当社60%出資)
平成14年 札幌市厚別区上野幌に本社と札幌種子センターを移設
平成15年 青森県八戸市にみちのく飼料株式会社を設立(当社38%出資)
平成17年 宮城県石巻市に石巻飼料株式会社を設立(当社35%出資)
北上工場を閉鎖


Last Revised: May 2007